「自由研削用と石(グラインダ)特別教育」のご案内(令和5年度)

建設作業現場では、比較的安易に使用できる自由研削砥石(グラインダ)が材料等の加工、切断に幅広く使用されています。自由研削砥石を使用した作業での労働災害の発生は、グラインダ本体、砥石、取付け具、使用方法等の正しい知識と訓練の不足による砥石の破損、誤った取り扱い作業による切れ、こすれとなっています。
このような労働災害を防止するため、事業者は、労働安全衛生法第59条3項に基づいてグラインダ取扱い者に対して安全衛生特別教育を実施しなければならないことになっています。
当支部では、令和5年度より、当該作業に従事される方を対象として特別教育を実施致しますので、この機会に受講頂くようご案内いたします。

日時 令和5年7月6日(木) 8:50~17:00
会場 高知市本町4-2-15 高知県建設会館4階
受講対象 ⑴自由研削用砥石の取扱い作業に従事される方
⑵経営者及び安全衛生管理担当者
講習科目 (1)自由研削用研削盤、自由研削用砥石、取付け具等に関する知識 2時間
(2)自由研削用砥石の取付方法及び試運転の方法に関する知識 1時間
(3)安全な作業方法 1時間
(4)関係法令 1時間
(5)実技講習 2時間
・合計 7時間
受講料 会員:12,914円 非会員:14,014円(テキスト代814円・消費税含む)
定員 ①50名
(締切前でも定員に達した場合は、その時点で締め切ります。)
受講手続 別紙申込書(コピー可)に受講料を添え、講習日の10日前までに当支部にお申し込み下さい。
郵送によるお申し込みの方は、受講料を10日前までに銀行振り込み又は現金書留にてご送金下さい。
(申込書を受理しましたら、受講票を発送致します。)
申込・問合先 〒780-0870 高知市本町4-2-15 高知県建設会館2階 建設業労働災害防止協会高知県支部
TEL:088-822-0321 FAX:088-822-0513
【振込先】四国銀行本店 当座 1869 建設業労働災害防止協会高知県支部
(振込み手数料は、振込者様にてご負担願います)
備考 ・遅刻、途中退場は、失格になります。
・やむを得ず、遅刻、早退、欠席する場合は、その事由により、次回に同講習を受講する
ことも可能です。(事務局に相談下さい)

 

2022年1月12日