車両系建設機械(解体用)運転技能講習実施要領(新)

高知労働局長登録教習機関登録番号第56号(定員30名)
※受講申込者が少数の場合、開催を中止することがありますので、予めご了承下さい。
(開催中止の場合、受講料は返還いたします。)

実施日時 会場 今回の講習の受講対象
(講習科目一部免除者対象)
受講料

学科
令和3年5月13日(木)
実技
令和3年5月14日(金)
②学科
令和3年7月15日(木)
実技
令和3年7月16日(金)
学科
8時30分〜12時30分
実技
1~10人までは 8時30分~11時30分
1~20人までは 8時30分~12時30分
21人~30人までは 13時30分~16時30分
学科
高知市本町4-2-15
高知県建設会館4階実技
高知市神田
(場所は学科講習時にお知らせします。)
車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習を修了した者 32,400円
(テキスト代1,570円、消費税を含む)注:消費税率に伴い変更有

上記の技能講習は、平成25年7月1日から施行された、機体重量3t以上の車両系建設機械のうち解体用(鉄骨切断機等・ブレーカー含む)の運転の業務に必要な資格です。(道路上を走行させる運転を除く)

今回の講習の講習科目、講習時間
講習科目 講習時間
作業に関する装置の構造、取扱い及び作業方法に関する知識 2時間
運転に必要な一般的事項に関する知識 30分
関係法令 30分
作業のための装置の操作(実技) 2時間
左記の講習時間には、試験時間を含んでおりません。

※ 遅刻及び途中退場の場合は、失格となりますのでご注意ください。
但し希望する場合は、次回の同一の講習会に限り受講を認めますので、申し出てください。

2021年2月15日