講習会のご案内

「職長・安全衛生責任者教育」のご案内

平成17年、国は職長並びに安全衛生責任者に対する教育のカリキュラムに「危険性又は有害性等の調査等」(リスクアセスメント)を加え、事業者が実施するリスクアセスメントへの参画と元請けが実施するリスクアセスメントに基づく措置に協力することの必要性をそれぞれに示しました。
当該教育は国の主旨に添い、リスクアセスメントの進め方等をカリキュラムに加え、実施するものです。
是非この機会に受講されますよう、ご案内申し上げます。

日時・会場 ①平成30年    8月20日(月)~21日(火) 「高知県建設会館」 高知市本町4-2-15
②平成30年  10月18日(木)~19日(金)
③平成31年    1月23日(水)~24日(木)
※開催時間は全日程とも  8時50分~17時
受講対象 (1)職長、安全衛生責任者
(2)新たに職長として選任される方
(3)職長としての能力向上を図ることを希望される方
(4)安全衛生責任者として選任される方
教育内容 次項(別表-1)「職長・安全衛生責任者教育カリキュラム」参照
受講料 会員:11,950円   非会員:12,800円 (テキスト代2,060円・消費税含む)
定員 50名  (締切前でも定員に達した場合は、締め切ります)
受講手続 別紙申込書(コピー可)に受講料を添え、講習日の7日前までに当支部にお申し込み下さい。
郵送によるお申し込みの方は、受講料を7日前までに銀行振り込み又は現金書留にてご送金下さい。
(申込書を受理しましたら、受講票を発送致します。)
申込・問合先 〒780-0870 高知市本町4-2-15  高知県建設会館2階
建設業労働災害防止協会高知県支部
TEL:088-822-0321  FAX:088-822-0513
【振込先】
四国銀行本店 当座 1869 建設業労働災害防止協会高知県支部
(振込み手数料は、振込者様にてご負担願います)
備考 ・遅刻、途中退場は、失格になります。
・やむを得ず、遅刻、早退、欠席する場合は、その事由により、次回に同講習を受講する
ことも可能です。(事務局に相談下さい)
・当該講習の受講取り消しは、2営業日前までの申し出については、お預かりした受講料
は返金できますが、その他は返金できません。

 

「職長・安全衛生責任者教育カリキュラム」   (職長・安責者 別表-1)
科目 内容 時間
職長・安全衛生責任者教育を始めるにあたって 1.職長・安全衛生責任者教育の目的
2.「職長・安全衛生責任者教育」のカリキュラム
20分
職長・安全衛生責任者の役割 1.建設業の労働災害の現状
2.統括安全衛生管理体制と職長・安全衛生責任者の職務
3.事業者が行う安全衛生管理
60分
作業員に対する指導及び教育の方法 1.指導及び教育の基本原則
2.指導及び教育の効果的な進め方
3.新規入場者教育
60分
危険性又は有害性等の調査と低減措置等 1.危険性又は有害性等の調査等
2.作業手順書の作成とリスクアセスメント
3.作業員の適正配置
4.危険予知活動(現地KY)とリスクアセスメントの方法
5.機械・設備等の具体的改善の方法
360分
職長・安全衛生責任者が行う安全施工サイクル 1.安全施工サイクルの仕組み
2.職場体操・安全朝礼
3.安全ミーティング
4.作業開始前の点検
5.作業中における効果的な指導及び監督の方法
6.現場巡視
7.作業間連絡調整(安全工程打合せ)の進め方
8.作業終了時の措置
9.毎週・毎月・随時の安全施工サイクル
10.職長会(リーダー会)の活動
11.災害防止協議会
12.建設廃棄物の処理
180分
関心の保持と創意工夫の引きだす方法 1.ヒューマンファクター(人間特性)とヒューマンエラーの防止
2.災害防止への関心の保持
3.作業員の創意工夫を引き出す方法
70分
異常時、災害発生時における措置 1.異常時における措置
2.災害発生時における措置
3.災害調査と災害防止対策
4.災害事例研究
90分
合計 840分
(14時間)

 

2017年2月1日

Copyright(C) 2009 建設業労働災害防止協会 高知県支部 All Rights Reserved.